RPAタッチ&トライセミナー RPAタッチ&トライセミナー

  • RPAに触れて体感できるセミナー
  • 開催日程についてはこちら

RPAに取り組む前に知っておきたい
「使いやすいRPA」とは

RPAの重要性が認知され始め、企業の「働き方改革」の一環としても取り上げられることが多くなりました。そのような中で情報収集を目的にセミナーに参加される方も増えてきました。ヒューマンリソシアではRPAを実際に使って体感していただくことで、「使いやすさ」の実感と導入の不安を解消できます。

タッチ&トライセミナー
開催スケジュールについてこちら

「教育」+「活用支援」を重視したリソシアのRPA

ツール導入の目的理解、RPA導入のスタート環境が整っていても、多くのケースで実務にあたる人材の確保や人材の教育体制が不充分なため、導入の前段階で時間をかけてしまったり、本格導入まで辿り着けないことがあります。こうした初期段階の課題を解消するため、ヒューマンリソシアでは導入教育と運用促進のためのご支援をしております。

STEP

1
〈目的〉何のために導入するのか?

STEP

2
〈ツール選定〉当社にあったツールを選定しているか?

STEP

3
〈導入・推進部署チームの状況〉導入・推進する部署が本当に導入・推進できる状況か?

STEP

4
〈現場とのすり合わせ(現場の意識醸成)〉現場とのコミュニケーションは取れているのか?
(目的・意図を現場が理解しているか?)

STEP

5
〈導入時の推進役の選定〉導入時の推進役を擁立できているか?

STEP

6
〈導入後の教育体制〉導入後、推進役が推進役として機能するための教育体制が整っているか?

リソシア独自の教育体制

STEP

7
〈浸透役の人員確保〉ツールが効果的!より活用したいと全社的に展開するための浸透役を擁立できているか?

リソシア独自のメソッド

STEP

8
〈浸透役の教育体制〉全社展開するために活用できる人材を育成できる体制はできているか?

リソシア独自のメソッド

業務の効率化を図る
リソシアのRPAの特長

プログラミング知識不要のソフトウェア型ロボットです。日本語GUI画面によって、自動化させるためのシナリオを簡単に作成できます。
また、複雑な業務作業でもお客様に適したシナリオ作成を専任のサポート部隊がお手伝いいたします。

導入支援トレーニング
RPAソフトウェア開発会社とカリキュラムを共同開発。導入に向けた“本家本元”の教育カリキュラムをご提供いたします。
スタッフ派遣
現場の業務改善を“人”でサポート。 RPAソフトウェアが利用できる、現場の業務改善ができるスタッフを派遣いたします。
業務改善トータルサポート
業務改善の計画から導入支援、教育や複雑なシナリオ作成の請負サポートまで、業務改善・導入支援をトータルサポートいたします。

リソシアRPAの特長についてはこちら

サービス利用(導入)イメージ

導入までにはトライアル期間を経て本格導入していただくので、安心して導入いただけます。

詳細を見る

NTTデータ社と共同開発した
教育研修を随時開催!

東京・大阪・名古屋で実施中。
導入の初期段階でも教育研修を実施社員を育てます。
詳細を見る

RPA導入でお悩みの方は、
まずお問い合わせください

お問い合わせはこちら

TOPに戻る