• ホーム>
  • 秋のITエンジニア応援トレーニング

秋のITエンジニア応援トレーニング

~著名人による特別トレーニングを受講し上質なPHPの仕事を獲得しましょう!~

PHP中級者と上級者の違いは何か?

PHP中級者から上級者にステップアップするために知っておくべきテクニックやノウハウを技術面とキャリアアップ面で、その道の著名人が講義形式、トレーニング形式で伝授します。

現在、PHPで構築されたWebサイトが現在2億44400万サイトになり、世界中のWebサイトの40%がPHPで構築されるまでになりました。PHPの世界シェアは今でも増え続け、エンジニアの平均給与も以前と比べて大幅に上昇しています。

ヒューマンリソシアは、皆様のスキル向上を応援し、多くの上級者が育っていくことで、日本のIT市場全体が活性化すること考えています。現在、大手企業やメジャーベンチャー企業からベンチャー企業まで幅広い就業先へと取引先を拡大しており、中級者から上級者にステップアップされた方にはさらに上質のお仕事を提供できるようになりました。

上級者にステップアップし、より充実した仕事、子供に自慢できる仕事、高収入な仕事など、皆様が魅力的に思える仕事を提供していきたいと考えています。ご興味がある方は以下をお読みいただき、この機会にこのプログラムにご参加ください。

今回の特別講師は、9月19日発売予定のインプレス「徹底攻略PHP5技術者認定試験公式問題集」の執筆者である水野氏を招き、PHP上級者になるためのノウハウとテクニックを解説いただきます。水野史土氏は難関のPHP技術者認定上級試験合格者(第二号)であり、初心者向けのPHPサイトも運営されています。またPHP技術者認定機構 理事長である吉政忠志氏による「PHPでの稼ぎ方」も見どころです。誰でもできるのに、見落としがちキャリアアップの方法を解説いただけます。
一か月後に開催される古庄親方による上級試験直前対策1日トレーニングも参加できます。

本プログラムに参加することで、以下のフローの通り、忙しい皆様でも効率的に上級レベルにステップアップできます。

【エントリーセミナーで学習の方法とスキルアップの方針を確認】(11月16日)
 ↓
【市販教材による独学】(1ヶ月)
※インプレス「徹底攻略PHP5技術者認定試験公式問題集」(税込4500円:贈呈)
 ↓
【上級試験直前対策1日トレーニング&QA】(12月14日)
 ↓
【PHP技術者認定上級試験受験】(約1年以内に受験)
※通常 税抜き1万5千円

教材もセミナーもトレーニングも、上級試験チケットも全て超特価でご提供します!詳細は以下をご覧ください。

参加される方は11月16日(土曜日)に東京で開催されるエントリーセミナーに参加することが必須になります。

特典

●インプレス「徹底攻略PHP5技術者認定試験公式問題集」(4500円相当)を贈呈

●PHP5技術者認定上級試験チケットを下記価格で提供(通常1万5千円)
※11月16日(土曜日)に現金で当該金額を持参いただいた方限定です。
 (お釣りがないようにお願いいたします)
 後援団体であるPHP技術者認定機構から領収書が発行されます。

- 派遣登録者:4,000円(税込)
- 未登録者:7,000円(税込)

プログラム内容
エントリーセミナー(11月16日)
「リフレクション機能を活用した効率的な開発方法の解説」(60分)
講師:水野史土氏(レスキューワーク株式会社代表取締役社長)

PHP は公式ドキュメントが充実しています。様々なクラス、関数について詳細な説明が記載されています。PHPの関数の引数はアドホックなケースがありますが、公式ドキュメントには記載されています。ではオフラインの時はどうすればよいでしょうか。
PHP では、リフレクションという機能があり、クラスや関数等の情報を調べることができます。PHP 本体に用意されているものはもちろん、自作アプリケーションで定義したクラスの情報も取得できるため、開発中などでドキュメントが整備されていない場合にも役立ちます。
私は、オープンソースソフトウェアを理解する時、ドキュメントを読むことに加え、リフレクション機能を活用しています。PHP 上級試験の範囲にもあるリフレクションを、この機会に学び、開発に役立てるようにしましょう。

photo
講師プロフィール:
ウェブプログラマー。WordPress, FuelPHP, Novius OS 等のオープンソースソフトウェアを活用し、効率よくウェブサイト作成、システム構築を行っている。オープンソース活動を積極的に行っており、特に WordPress では日本語版作成、日本語マニュアル作成に携わっている他、公式フォーラムで多数回答している。著書は「徹底攻略PHP5技術者認定上級試験問題集」(共著)、電子書籍「WordPress3.5対応 テーマカスタマイズのためのPHP」(単著)がある。
「PHPで就業力アップ!できれば収入もアップ!PHPで稼ぐためには」(40分)
 ~おまけ:実践キャリアアップの方法 私はこうやって給料をあげました~
講師:吉政忠志氏(PHP技術者認定機構 理事長)

PHPの仕事状況やキャリアアップの傾向、そしてPHPの効果的な学習方法と試験対策について解説します。また後半では自身の経験をもとにした誰でもできるキャリアアップの方法をご紹介します。

photo
講師プロフィール:
IT系各業界のトップベンダー・トップベンチャー企業を中心に20 年間、新規事業の立ち上げや戦術転換によるV字回復を多く経験しています。日本のIT業界の発展のためには人材の好循環とその為の教育機関の発展が重要であると考え、教育分野にも尽力し、XMLマスター、Turbo-CEの初代責任者も歴任し、合格者を5千人以上輩出した日本発の民間IT資格を複数立ち上げた唯一の日本人として教育分野での実績があります。
登録会

※派遣登録がまだの方は会場で登録いただきます。
PHP技術者認定上級試験チケットをご希望の方は、第三部にて5千円をお支払いください。後日、電子メールで受験チケットIDを送付いたします。

上級試験直前対策1日トレーニング(12月14日)
講師:古庄道明氏(株式会社格子組 代表取締役親方)

ここでは、PHP技術者認定上級試験認定テキストの執筆者である親方こと古庄道明氏が上級者になるべく重要なポイントを実機を用いてたっぷりの5時間、解説します。1か月の独学での質問事項などもここで解決できます。

photo
講師プロフィール:
株式会社格子組 代表取締役親方。1970年浅草生まれ 1995年に富士通系のソフトハウスに就職しプログラマに転身。1999年個人事業主として独立し現在に至る。「寺子屋」「格子組」といったエンジニア支援活動を独自に展開し、占い師時代の「ガルーダ」という占い師名にちなんだ「がる先生」の愛称で親しまれている。 コンサルティングからシステム設計、ネットワークにセキュリティと、守備範囲は比較的多岐に渡る。「技術の基本は、その技術がない時の"困ってる"が根っこ」をモットーに、古い話から現代へ歴史をたどるように教えるのが持ち味。
日時

2013年11月16日(土曜日) 14:00 ~ 16:30(開場 13:30 ~)

2013年12月14日(土曜日) 12:30 ~ 17:30(開場 12:00 ~)

会場

ヒューマンアリソシア 新宿セミナールーム

参加対象

PHPプログラミング中級者、他の開発言語経験者
(PHP技術者認定初級試験 合格者レベルを想定しています)

料金

【1】参加料金

●派遣登録者:3,800円(税込)
※1:弊社に派遣登録済みの方、新規に派遣登録を行う方
※2:新規に派遣登録を行う方は、セミナー終了後、1時間半ほど派遣登録にお時間が掛かりますのでご了承ください。

●未登録者:7,600円(税込)

【2】PHP5技術者認定上級試験チケット料金

●派遣登録者:4,000円(税込)
※1:弊社に派遣登録済みの方、新規に派遣登録を行う方
※2:新規に派遣登録を行う方は、セミナー終了後、1時間半ほど派遣登録にお時間が掛かりますのでご了承ください。

●未登録者:7,000円(税込)

※11月16日(土曜日)に現金で当該金額を持参ください。(お釣りがないようにお願いいたします)
 弊社から領収書を発行いたします。

参加前提

ヒューマンリソシアに派遣登録を頂ける方、PHP直前トレーニング(11月16日開催)にも参加いただける方

定員

15名
※定員に達し次第、締め切りといたします。ご希望の方はお早めにお願いします。

ページトップへ戻る