本プロジェクト(「地域人づくり事業」処遇改善公募型支援事業/正規雇用転換促進事業)は、「人材の定着」および「業績改善」を
目的としており、 ヒューマンリソシア株式会社が京都府より採択を受け、運営しております。

思う四股に・お問合わせはこちら

プロジェクト概要
京都府内の中小企業様に対し、「定着率向上」をキーワードに株式会社船井総合研究所から講師を派遣いただき、企業向け人事評価制度のコンサルティングや従業員向けスキルアップ研修を実施いたします。 コンサルティングや研修により、市場平均価格に基づいた賃金形態の導入や正規雇用切替を促進し、将来を担う人材の定着化を支援するプロジェクトです。
実施背景
京都府は、日本の中でも東京、大阪についで3番目に外国人観光客の多いエリア。京都府内における”おもてなし力”の強化がますます求められる一方、世界からみると日本人の英語能力指数は標準より「やや下」、また小売・サービス・観光業界の人材の定着率は、他の業界よりも低いという現実があります。 そこでこのプロジェクトでは、こうした企業で働く若手社員を対象に英語力・接客力を高め、また経営者向けには人事評価制度の整備を促進するような内容で、【サービス向上・業績改善・従業員満足向上・人材定着率UP】を目的とした取り組みを実施するにいたりました。
お問い合わせはこちら

実施内容

若手社員向け実施期間:2014年12月~2015年3月

社員の対人スキルUP(語学・接客力)

個別研修

各自、自宅や職場にて、無料通話「Skype」を通じてオンライン英会話レッスンを受講

集団研修

ヒューマンアカデミーにて、ホスピタリティを高めるための研修を3回実施

・接遇の基本/第一印象/言葉遣い/電話対応/ 態度・話し方・ロールプレイング

 

PCによる業務スキルUP

ヒューマンアカデミーによるパソコンスキル研修

Word(基本・応用)Excel(基本・応用)

経営者向け

株式会社船井総合研究所のコンサルタントによる、経営・人材戦略コンサルティング及び勉強会

セミナー・コンサルティング

「評価賃金制度解説セミナー」及び評価制度のコンサルティング本事業の説明

定例勉強会

人事評価制度定着のための会員制 コミュニティ勉強会

テーマ例) 環境改善向けた具体的方法の解説 個別簡易コンサルティング 研究会員同士の成功事例共有

小売業界・サービス業界・観光業界の中小企業、およびその企業の若手社員(アルバイト、パート、契約社員、正社員)

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にお問い合わせください。

ヒューマンリソシア株式会社 京都府処遇改善支援事業受託事業者
大阪市中央区南船場4-4-21 りそな船場ビル4階

ヒューマンリソシアは
「プライバシーマーク」使用の
許諾事業者として認定されます。

ISO 9001:2008認証取得 審査登録証 JP12/062379

ヒューマンリソシアは、
「優良派遣事業者」に認定されました。